マスクが原因!口周りのニキビや肌荒れの治し方を紹介します

シェアする

肌トラブルとなると、

・マスクするようになったら口の周りにニキビができるようになった。
・マスクで肌が荒れる!
と悩んでいる方が解決できるブログになっています。
この記事「マスクが原因!口周りのニキビや肌荒れの治し方を紹介します」を読むと、マスクによる肌トラブルの原因や病院に行かずに解決できる解決方法が分かります。




顔の肌トラブルで悩んでいる人はマスクしている人!

マスク

花粉やウィルスの感染予防などでマスクを日常で使い続ける人が多いでしょう。
また、メイクをしていない時に素顔を隠すアイテムとしても使用されている便利アイテムにもなっています。
このように日常生活のアイテムと一つとなっているマスクですが、肌にとても負担をかけており、肌トラブルで悩んでいる方がとても多くいます。
まずマスクによる肌トラブルの原因は2つあります。

マスクの摩擦が原因で乾燥肌や肌荒れになりやすくなる

使い捨てマスクに使われる不織布は硬いので、肌に摩擦が起こります。
そして、その摩擦による刺激で肌のバリア機能を低下させてしまい、肌の乾燥や肌荒れを起こしやすくなるようになります。

マスクの湿度が原因で口の周りにニキビができる!

呼吸によって、マスクの内側が湿度が高くなるので細菌が繁殖しやすい環境になり、口の周りにニキビができやすくなります。
口もとのにきびは炎症が起こりやすく症状が悪化しやすいので、一度できると治りにくいと言われてます。
そのため、治さずにマスクを使い続けると病院にかかる必要があります。

マスクによる肌荒れやニキビを防ぐ5つの方法

マスクによる肌荒れやニキビを防ぐには、5つのことを気をつけるが大切です。

肌触りがいいマスクを選ぶようにしよう

現在の使い捨てマスクでは男性用や女性用、子ども用とサイズがあるように、不織布の種類によって肌触りが違います。

安いマスクはウィルス感染予防を目的にしているので、肌の負担を考慮されていませんが、敏感肌用などと表示された製品は肌への刺激が少ないように作られています。

肌触りのいいマスクは少しお値段がはりますが、肌のトラブルで病院にかかることを考えるとお安いでしょう。
肌のトラブルで困っている方はマスクの素材に気にかけて買うようにしましょう。

自分のサイズに合ったマスクを使おう

マスクのサイズが合わないと肌への摩擦が起こりやすくなります。

素顔を隠すために大きいマスクを使う方がいますが、その分顔にあたる面積が大きくなるため皮膚への刺激が強くなります。
逆にマスクのサイズが小さいと締め付け感が強くなり肌への刺激も増してしまいます。

このことから、肌への負担を減らすためにの自分に合うサイズを選ぶようにしましょう。

さらに平面のマスクより立体構造タイプにすると、肌にマスクが触れる面積を小さくでき肌への負担も減らせれます。

マスクをはずす時間を作るようにしよう

マスクを外す時間を作るようにすると、肌への摩擦する時間や蒸れる時間が減るので肌への負担が少なくなり、ニキビ予防にもなります。

このことから仕事の休憩時間や家にいるときなどマスクをつけなくても問題がないときは、意識してマスクをはずす時間を作るようにしましょう。

使い捨てマスクは何度も使い続けないようにしよう

使い捨てマスクは1日1枚の割合で使用している方も多くいます。中には3日に1回という方もいます。

見た目は汚れてないマスクでも雑菌はついています。そのため、できるだけ新しいマスクに交換をするようにしましょう。

たとえマスクを何度も使う場合でも、熱湯消毒し、外に干して紫外線消毒はするようにしてください。

マスクをしている部分は丁寧に洗顔やスキンケアをしよう!

マスクがあたる部分の肌は、摩擦によってバリア機能が低下しやすくなっています。

洗顔やクレンジング時にはできるだけ刺激を避けるとともに、しっかりと保湿ケアを行うことでバリア機能の保全を心がけるようにしてください。

1日の大半をマスクを着用している人は、肌荒れやニキビ用のスキンケアを使うと大きな肌トラブルを避けることができます。

とくに【草花木果】大人のニキビトライアルセットはオーガニック化粧品なので、肌に負担をかけやすいパラベン、合成香料、紫外線吸収剤、タール系色素、鉱物油を使わずにニキビを予防することができるので、おすすめです。




さらに乾燥肌にならないように肌環境を作っていくので、マスクによる肌トラブルをすべて解決できます。

筆者もニキビで悩んでいたのでニキビ用のスキンケアをいろいろ試しましたが細菌をなくすためのせいか成分が強かったりして、肌の潤いがなくなり、肌の引きつりがよくありました。

しかし、草花木果のさっぱりシリーズを試したところ、肌の潤いを保ちつつ肌のひきつりがなく、マスクをつけていても口の周りのニキビがだんだんとできなくなりました。

草花木果シリーズはパインやレモン、ベルガモットの香りなので、甘い香料が苦手な方でも使いやすいです。

ぜひマスクが原因の肌トラブルで困っている方は試してみてください。

\口コミで話題のスキンケアブランド!/

ひどいニキビで悩んでいる方に必見!モニターで治療しよう

ニキビがひどい場合は化粧水だけでは難しいことがあります。
病院でニキビを治すこともできますが、多くの治療法や医療機器の組み合わせが必要となり、何度も通院が必要になります。すると高額な治療費になってしまいます。

そのような治療をする前に、一度ニキビ治療のモニターを試すことも一つの方法です。

現在ではパシフィックグローブからニキビ治療のモニターを募集しています。

ここのモニターは「ニキビ治療専門医で数十万円を超える治療費を支払ったけどほとんど効果がなかった」という方が多く参加していので、とても効果がある治療をうけることができます。

効果がある治療を無料で受けれると不安になりますが、インターネットでパシフィックグローブの治験を調べたところ無理に商品を買わされるといった悪い噂もなかったので、安心して参加できます、

ただし、残念なことにモニター参加条件が東京、神川、千葉、埼玉、大阪府、京都府、兵庫県、福岡在住の方のみでした
該当のお住まい方は、とても必見情報です。

ぜひ、ひどいニキビで悩んでいる方は病院に行く前にモニター登録して試してみる価値があります。

\男女問わず20代~30代の方を中心に人気のモニター/

自分に合ったマスクと丁寧なスキンケアで解決できる

マスクによる肌トラブルは、

・肌への摩擦や呼吸による湿度が原因
・自分に合ったマスクを選ぶようにする
・スキンケアは、肌荒れやニキビ用を使うと効果が高い

この3つを押えておきましょう。

口の周りは治りづらく、とても痛いです。そのため、できたときはマスクが外せれる場面がある時は外して通気性をよくしましょう。悪化をとめることができます。

仕事などで義務付けられている人はマスクも指定されているので、ニキビできてもマスクをつけなくてはならないうえ、自分に合ったマスクを選ぶことが難しいでしょう。

その場合は、【草花木果】大人のニキビトライアルセットのようなニキビ専用のスキンケアを丁寧にやすようにするだけでも、ニキビの炎症を防ぎ肌を整え肌トラブルをなくすことができます。

\ニキビ以外にも肌荒れも解決できる!/

では、合わせて次にコチラをご覧ください。参考になります。
スポンサーリンク